お子様とのコミュニケーションに

お子様とのコミュニケーションにクリスタルカラーセラピーが活用できます!

 

心を色・形に置き換えて選ぶクリスタルカラーセラピーはお子様とのコミュニケーションツールとしてもおススメです。

 

 

言葉を覚え始めたお子様とのコミュニケーションに活用してみてはいかがでしょう?

キラキラきれいなツールはお子様の興味をそそります。

 

「どのお色が好きかな?」

と聞くと、ちゃんと選んでくれます。

 

「これは真っ黒いボールだね。」

「これは○○のみどりだよ。」と覚えたての情報と関連付けて

説明してくれることもあります。

「これ好き。黄色だね。」とちゃんと選びます。

 

もしもお色の名前がわからなくても

好きという意思がある限り、ちゃんと選んでくれます。

 

例えばお写真のお子様はこの日

イエロー、グリーン、ホワイト

と選ばれました。

 

ちょうど言葉や周囲の人の動きに興味津々でいらっしゃる状況。

 

でもお子様はもっと新しい世界、新しいことを知りたいと

今のご自分の知っている世界を広げたいと思っていらっしゃるようです。

 

キーワードは「お子様が人とのつながりを持つこと。」

家族だけでなく、

同世代や世代の異なる子供たちと出会うことで

もっと広い世界、もっと多くの事を吸収したいようです。

 

そのことをお母様にお話したところ、ちょうど、

近所の小学生くらいのお子様たちと

遊んだそうです。

 

きっと新しい世界をみたような

ワクワクした時間をお子様は過ごされたのでしょう。

 

そしてもっと自分の世界を広げたいと

思われたようです。

 

今どんなことに関心があるのか。

 

何が刺激になっているのか。

 

お子様は日々成長しています。

 

コミュニケーションをとるには

まだワードが少ない。

 

そのような時は色をツールに

コミュニケーションをとってみてはいかがでしょう?

 

出張、イベント参加も承っております。

ちょっとしたママ友会のイベントなど

ご希望ございましたら。

ご連絡くださいませ。